大企業向けビジネス専用メッセンジャー

LaKeel Messenger

見るべきメッセージを見逃さない

プッシュ通知、返信要求、相手がログオフ時は
メールアドレスに転送 など、
相手にメッセージを気付かせる仕組みを搭載
個人チャット、 グループチャットで
それぞれ重要なワードを登録しておくことで
メッセージに含まれる該当ワードがハイライト表示

チャットボット連携で知りたい情報をすぐ確認できる

勤怠システムと連携することで、チャットボットに質問すると日次、週次、月次などの
シフトを確認できます。
人では難しい24時間対応のヘルプデスクを実現。
社内でよくある質問をチャットボットが受け付け、最適な回答を自動返信します。

メッセージの確認状況や相手の状態がわかる

在籍状況に加え、チャット相手やグループ参加者の
メッセージ確認状況が一目でわかる
再度通知を送ることができる「返信要求機能」に
より反応を促すことが可能

共有されたWebサイトURLもプレビューで簡単確認

メッセージに含まれるWebサイトURLの内容を
メッセージ内にプレビュー表示

LaKeel Messengerの主な管理機能

オンプレミスでも利用できます

LaKeel Messengerはクラウドでの利用はもちろん、クローズドネットワークでのオンプレミスの利用も可能です。
スマートフォンアプリケーションはiOS、Androidのエンタープライズ版での提供も可能です。
千葉銀行様
千葉銀行様の導入事例

千葉銀行様では、2017年10月にグループウェアの更新に合わせてLakeel Messengerを導入し、現在、従業員7,000名にIDを付与し、パソコンとタブレット、スマートフォンで使用しています。

使用方法としては、個人間の連絡手段のほか、所属部署内および部署を横断するプロジェクト等、複数人への連絡事項の伝達手段や情報共有など多岐にわたっています。

また、導入後もオフライン時の利用制限機能の追加など、ニーズに合わせてより使いやすくするための改善を行っています。

千葉銀行様で導入いただくには、高いセキュリティの確保が重要なポイントの一つでした。

Lakeel Messenger はクラウド版とオンプレミス版を用意しており、どちらも通信の内容は全て暗号化し、アクセス元のIPアドレスを限定することで高いセキュリティを確保することができます。

千葉銀行様は、情報のやり取りを外部から完全に守るため、オンプレミス版を導入しています。

さまざまな企業にLaKeel Messengerが導入されています

地方銀行様

  • オンプレミス部分/クローズドネットワークでセキュアなリアルタイムコミュニケーションを実現。

コーヒーチェーン様

  • 300店舗 30,000名のスタッフ
    ・アルバイトのシフト管理をチャットBOTで実現。

建設会社様

  • 現場と本社間のコミュニケーションスピードを向上。大規模/複雑な組織構造にも対応。

ゲーム会社様

  • 多数のゲーム開発プロジェクトのコミュニケーションツールとして活用。遠隔拠点のパートナー会社を含めた権限管理を実施。
お問合せ・ご相談

お問合せ・資料請求

LaKeelシリーズの製品導入、販売に関するお問合せはお気軽にご相談ください。
LaKeel製品の導入・販売に関する
お問合せはこちら
お問合せ・ご相談
LaKeel製品の資料請求はこちら
 
資料請求はこちら