LaKeel Lab

DX推進に役立つノウハウ・事例・トレンド情報などをお届けします。
記事カテゴリから探す

【AI分析活用事例をご紹介】
業務効率化だけではない!
AI分析がビジネスにもたらす可能性

日々大量のデータが生まれている現在、AIによってデータを有効活用するAI分析が注目されています。業務効率化や人手不足解消などに利用されるAI分析ですが、新たな価値やビジネスの創出に役立つ点も大きな魅力です。本記事では、AI分析で実現できるこ...続きを読む

DX実現に向け導入が進むマイクロサービスとは?
モノリシックアーキテクチャとの徹底比較

近年、ソフトウェアのアーキテクチャとして「マイクロサービス」が注目されており、DX実現に向けて大手企業でも導入が進んでいます。マイクロサービスとは具体的にどのようなアーキテクチャであり、どういったメリットがあるのでしょうか。本記事では従来型...続きを読む

アプリケーション開発をスピーディーにする
「アプリケーション開発運用基盤」とは?

クラウドサービスの一般化に伴いSaaSの利用が増えることで、社内に複数のシステムが乱立し、管理・運用は専門化・複雑化したと言われています。また、企業によっては独自のビジネスルールが存在するため、SaaSの基本機能だけで賄えないという課題もあ...続きを読む

データ分析・データ移行に必要なデータクレンジングは効率化が課題?解決策をご紹介

データクレンジングとは、データ分析やデータ移行に不可欠な作業です。実際に行う場合、高度な知識や技術が必要な場合もあり、変換の際に膨大な待ち時間がかかるケースがあります。本記事では、データクレンジングが必要となる業務シーンや実施のステップ、課...続きを読む

レガシーマイグレーションとは?
目的・メリット・進め方をまとめて解説

2025年の崖を乗り越えるため、社会全体でDX推進が求められています。特に、老朽化・複雑化したレガシーシステムの刷新が喫緊の課題となっており、その方法として「レガシーマイグレーション」が注目されています。本記事では、レガシーマイグレーション...続きを読む

システム移行を失敗しないために!
データ移行によくある3つの課題と乗り越えるための4ステップ

データ移行を行う際、システムの規模や運用期間によって、移行が難航することがあります。また、古いデータや現在利用されていないアプリケーションなどが多く定義等が異なる場合、作業が煩雑になりがちです。特に、大企業や大規模なデータを扱う組織はこのよ...続きを読む

レガシーシステムの問題点!
事例で学ぶ、レガシーシステムからの脱却方法

デジタル技術がますます進歩する昨今、旧態依然としたシステムを利用し続けることによる損失は無視できないほど大きくなりつつあります。こうしたレガシーシステムからの脱却は多くの企業にとって喫緊の課題です。本記事では、レガシーシステムからの脱却を阻...続きを読む

レガシーシステム脱却における、超えるべきハードル「データ移行」課題・プロセス・方法をまとめて解説

社会全体でDXが求められる中、多くの企業が「レガシーシステム」と呼ばれる従来型のシステムからの脱却を目指しています。その際、大きな壁として立ちはだかるのが新システムへの「データ移行」です。データ移行には時間や人的コストが必要であり、思うよう...続きを読む

データレイク・データウェアハウス(DWH)・データマートそれぞれの違い、メリット・デメリットを紹介!

ビッグデータをはじめ、膨大かつ多様な情報が存在する現在、データを効果的に活用・分析することが企業には求められています。そこで重要になるのがデータ分析基盤の構築です。本記事では、データ分析基盤を構成するデータレイク・データウェアハウス(DWH...続きを読む

個人向けSNS利用に潜む
シャドーITの脅威と対応策とは

従業員が業務において企業の承認を得ずにデバイスやサービスを利用することをシャドーITと呼びます。シャドーITには情報漏えいやウイルス感染といったセキュリティ面のリスクがあるため、対策が必要です。本記事では、個人向けSNS利用に潜むシャドーI...続きを読む

お問合せ・資料請求

LaKeelシリーズの製品導入、販売に関するお問合せはお気軽にご相談ください。
LaKeel製品の導入・販売に関する
お問合せはこちら
お問合せ・ご相談
LaKeel製品の資料請求はこちら
 
資料請求はこちら